更年期障害の症状 頭痛 めまい 不眠 イライラ うつ

更年期症状 頭痛・めまい・不眠・イライラ・うつ

精神神経系の更年期症状

現代社会を生きている私たちにとって、ストレスとは切っても切れない関係にあると言われても、決しておかしくありません。とは言えども、完全にストレスとは無縁の状態で生活するともなれば、かなり難しいものがあります。しかし、だからと言って、ストレスに対して何もケアしないで良いかと言えば、決してそうではありません。実際にストレスと更年期症状とは、密接な関係にあるのです。また、このストレスによって、精神神経系の症状が悪化することさえ考えられるのです。ここでは、精神神経系の症状には、一体どんなものがあるのかについて見てみることにしましょう。

 

頭痛・めまい・不眠

まず、体調の変化に関するものですが、頭痛やめまいを頻繁に起こすことになります。特に風邪を引いたわけでもないのに、頭痛やめまいを感じることが多くなったら、精神神経系の器官に異常が存在することが考えられます。また、睡眠についても、正常な状態で眠ることが難しくなり、不眠障害に陥るようになります。そのため、必然的に寝不足を実感するようになるのです。

 

イライラ・うつ

他には、精神的な状態に関しても、何かしらの変化を実感します。例えばですが、特にイライラするようなことではないのに、すぐにカッとなるような事態に出くわしたり、あるいは何かに対して極端に不安を感じるようになります。また、この状態が慢性的に続くと、うつ状態となってしまい、早めに更年期症状の回復の対策をしなければ、後になって更に症状が悪化してしまうことになります。

 

>>疲れ・筋肉痛・腰痛・肩こり・関節痛 について見る

更年期の症状とおすすめサプリ一覧

スポンサードリンク

page top